はないく活動

はないくキャラクター 「ふかばちゃん」と「かば先生」
キープ事業部は、花とつくる豊かな暮らしをテーマに花のある生活の魅力、豊かさを家庭生活の中に取り入れてもらいたいと考えています。
花をみて、「かわいい」「キレイ」「いい香り」とお花を身近に感じてもらうことがはじめの一歩です。
はじめの一歩のきっかけ作りに、こどもの頃からお花に親しみをもってもらいたいと思い、2009年からはないく活動を実施しています。

第5回目 2010年12月16日(木)

クリスマスツリー作りに挑戦
クリスマスツリー作りに挑戦です。
こどもたちには、花材を小さく切るのが大変そうでしたが、すごい集中力でツリーを完成させました。
みんなのツリーがならんだ廊下は美術館のようです。
photo

第4回目 2010年9月16日(木)

ちいさい秋見つけた
秋のお花を知ってもらおうと、けいとう・おみなえし・りんどう・菊を花材に選びました。
こどもたちには、色合いが渋いかなと思いましたが、みんな気に入ってくれたようです。
残暑が厳しく、暑い一日でしたが、保育園の玄関には、手作りの秋がやってきました。
photo

第3回目 2010年6月10日(木)

待ちに待った
今年のだいち組(25名)さんとは、初めてのはないくです。昨年、お兄さん・お姉さんがやっていたはないくを横のお教室から見ていて、みんな、はないく活動を楽しみに待っていてくれました。
お花が好きな子が多く、初めてアレンジメントに挑戦したとは思えない素敵な作品が出来ました。
photo

第2回目 2010年3月18日(木)

ありがとうのきもちをこめて…
翌週に控えた卒園式。
明日はいままで育ててもらったお父さん・お母さんに感謝するありがとう会が開かれます。
みんなでカレーを作り、ごちそうします。今回は、その時一緒にプレゼントするお花を作ります。
だいちくみのみんなとは、2回目のはないく活動です。
photo

※ 掲載されているお写真については、保育園の皆様に許可を頂いております。 内容の無断転載等はご遠慮願います。