生産者向けの会員登録はこちら

P・Tカーネーション STS前処理剤

STS処理剤でエチレンガスをカット

切花前処理剤 P・Tカーネーション 20L・5L

STSの働きでエチレンガスによるカーネーションやデルフィニューム、キンギョソウ等「落下」「花弁萎縮(ねむり)」「しおれ」を防ぎ、その後の花持ちを良くする効果があります。

photo


カーネーションの花持ち比較

photo

一般的な同種高倍率商品より5%以上コストダウンが可能です

graph
水1L当りのコスト(STS0.2mmol濃度換算)

標準希釈倍率が100倍で計量誤差も生じにくく、同種高倍率商品に比べ薬害の発生が軽減できます。



使用方法


本剤を水道水で100倍(原液100mlに対し水道水10Lの場合)に薄め、花茎の切り口が浸るよう(深さ10cm位)にプラスチック容器に入れて処理して下さい。

―標準的処理時間―
カーネーション 約5~12時間(100倍希釈) 16時間~24時間(200倍希釈)
スイートピー 約2時間
カスミ草 約5~12時間
金魚草 約2時間
デルフィニウム 約2時間
アルストロメリア 約2時間

【使用上の注意】
  • 栽培条件、気象条件等によって切花に個体差がありますので、必ず事前に予備テストを行って下さい。
  • 使用容器はプラスチック製容器を使用し、金属製容器、コンクリートの水槽等は、使用しないで下さい。
  • 希釈液を繰り返し使用する場合は、なるべく冷蔵庫内等の冷暗所に保管し、希釈液に濁りが生じた時は使用しないで下さい。
  • 本剤は過剰処理により薬害を生じる事がありますので、出荷用の箱には二重処理防止の為、必ず別売りのシール、スタンプにて前処理済み表示をして下さい。
  • 菊、バラ等のエチレン感受性の低い切花に使用しても効果は得られませんので、対象とする切花の特性を確認して下さい。
  • 本剤は、切花の前処理以外の用途には使用しないで下さい。
  • 本剤は、できるだけ容器内の空気を抜いてキャップを締め、冷蔵庫内等の冷暗所にて保管して下さい。原液が透明で無くなったり、沈殿が生じた場合は使用しないで下さい。誤って飲んだり、目に入れたりする事の無いように御注意下さい。
  • 万一飲み込んだ場合は、水を飲ませ吐かせる等の処置をして下さい。
  • 万一目に入った場合は、大量の流水で少なくとも15分間洗眼して下さい。